やきとり徒然ブログ - 2018.10.28

【北海道】根室・タイエー

お世話になっております。
「やきとりスタジアム 東京」名誉館長の、はんつ遠藤です♪

僕は東京生まれ東京育ちなせいか、大自然の北海道にとても憧れます。10数年前でしょうか、テレビの企画で北海道を一周する番組にレギュラーで出させていただき、あまりの広さに驚愕したことがあります。
それ以来、公私含めて年に何回も訪れるように。実は10月は、北海道に3回訪れることに。稚内や名寄、札幌など。
そして今回は釧路と根室。

釧路空港に降り立ち、レンタカーを借りて釧路&根室で案件をこなしました。
その途中で、とても気になっていたのが、こちら「タイエー」
コンビニエンスストアなのですが、やきとり好きとか北海道の方なら、その外観に「あれっ?」と思うかもしれません。
函館に「ハセガワストア」(通称、ハセスト)というコンビニがあるんですね。
そこに外観がそっくり。


(ちなみに、こちらが「ハセスト」)


店内も一見、普通のコンビニなんですが、よく見ると「やきとり推し」


実は函館の「ハセスト」は「やきとり弁当」が有名なんです。
函館なんで、やきとりといっても「豚」
(これが「ハセスト」の「やきとり弁当」)


それとそっくりな「やきとり弁当」があると噂に聞き、以前からずっと来たいなーと思っていたのでした。やったー\(^o^)/

やっぱり、ありました!
大喜びして「やきとり弁当」をオーダー。
店内調理なので、しばし待つ間、コンビニ内をうろうろ。


そして、完成。
うおー、パッケージからして同じだ♪
(テンション上がる 笑)


開ければ、中のビジュアルも一緒。


容器の脇にくぼみがあるのも一緒(^_^)。


いただけば、味も一緒♪♪
豚肉の適度な噛み応えと旨みが堪能できます。
噛めば噛むほどに、旨みがしっとりと。弾力もいいですねー。
タレの味も甘じょっぱくて、存在感のある豚肉に負けていません。


唯一、違うのは、やきとりとごはんの間に敷かれている海苔に切れ込みが入ってなく一枚ペラーンと載っている点。
(ハセストの海苔はM字の逆組み合わせのように切れ込みが入っているのです)

ここまでそっくりなのは不思議だと思っていたのですが、以前にテレビで特集が組まれていたようで、
どうやら「タイエー」のご主人が「ハセスト」の「やきとり弁当」が大好きで、
【正式にお願いをして】【許可をもらって】真似しているのだとか。

やきとり好きじゃなければ「だから何?」みたいな話ですが、私は感動しました(笑)
ぜひ、両店、機会があったら行ってみてください\(^o^)/


タイエー 西浜店
北海道根室市西浜町3丁目10
0153-29-2400
  • このエントリーをはてなブックマークに追加