やきとり徒然ブログ - 2019.01.15

【東京】上野・地鶏屋ごくう

お世話になっております。
「やきとりスタジアム東京」名誉館長の、はんつ遠藤です!

上野あたりで飲むというと、ほぼアメ横あたりが多かった私ですが、
知り合いが指定したのは、上野からちょっと奥、湯島との間あたり。

この界隈は大通りは歩きますが、路地を入ったのは初めてかも。
夜に来ると、独特の雰囲気というか盛り上がりを見せていてびっくり。

お店は「地鶏屋ごくう 上野店」


キャッチコピーを拝見すれば
知っていると自慢できちゃう隠れ家的な店
上野、湯島で美味しい炭火焼鳥と創作料理
串焼きをこよなく愛す店長が鮮度のいい鶏を、こだわりの炭・しお・タレで熱々に焼き上げる焼鳥!
こだわりの焼鳥屋が演出する大人の贅沢時間

ドキドキして伺えば、外観は和食的な良さが光ります。


日本酒もこだわりの地酒が揃っていたので、今回は日本酒メインで。
鍋島、東洋美人など、美味しかった♪


メニューを拝見したら1串200円ちょっとの価格設定。
6本コース1300円があったので、それにしました。


お通し


ささみ、はつ


つくね、もも、ぼんじり


レバー


美味しいですね!高級ってわけじゃないけれど、上質な地鶏の良さがあります♪
備長炭使用なので、炭の風味も。


山芋、これは良い箸休めに。


創作串にも力を入れているようで、美味しい。
フランスはブルターニュ半島産のゲランド塩を使用しているそうで、
ミネラルを感じる広がりのある仕上がり。


エリンギやぎんなんも美味。


日本酒のアテになる一品料理もこだわっていて、楽しかった。
私は知らなかったけど青森の「なかよし」という商品もありました。
(チータラならぬ、チーイカのようなもの)


そうそう、泥亀もありました。
最近、話題ですね♪


美味しかった!!
ごちそうさまでした!!


地鶏屋ごくう 上野店
東京都台東区上野2-4-8 サントリー会館ビル1F
03-5818-1094
  • このエントリーをはてなブックマークに追加