やきとり徒然ブログ - 2018.01.10

【中国】上海・平成屋

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

大手町の「全や連総本店東京」は、一旦クローズしましたが、来春に有楽町で移転オープンのため、今後も毎週、月曜日には会議が続きます(場所は都度、変わりますが)。
そんな2018年1月ですが、
相変わらず私はやきとり追求を続けております。

ちょっとお仕事で中国は上海に行ったので、以前から気になっていたやきとり屋さんに寄ってみました。
「平成屋」
場所は上海一の繁華街である人民広場。14番出口から徒歩数分。



大きな商業ビルの1階外側テナントでした。
すごく人気のようで、こちらが1号店なのですが、今や8号店とかまであるみたい。
なんでも、中国のテレビドラマ『我的前半生』の舞台にもなったとか。

店内に入ってびっくりです。
店員さんは着物をイメージした衣装。



店内の雰囲気も、まさに日本の居酒屋さんといった感じ。



日本酒もけっこう揃っていました。が、1合で40?50元なので、やめました(汗)
ちなみに、今は1元=17.5円くらい。
3年位前は19円くらいで、1年半前は15円に下がり、そこからじわじわ上がってる感じ。



なので、生ビールに。20元なので、350円くらい?(^o^)/



メニューを拝見したら、やきとりは8元(140円くらい)から。



「ねぎま」



けっこう大きいですね。若鶏(ブロイラー)だな。
何も言わなかったらタレでした。さっぱりとしたタレ。



「はつ」



黒コショウが、やや強め。



柚子こしょうも付いてきました。



「鳥皮」


香ばしくて美味しい!パリパリで、食感もGOOD!



やはり人気の店舗みたいで、お客さんも多かったです。
おそらく全員、中国人。2階もあるみたいです。

おいしかった! ごちそうさまでした!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加