やきとり徒然ブログ - 2017.10.27

【北海道】札幌・焼鳥サマサマ

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!
取材&撮影で、札幌へ行ってきました。
そして夜は「金富士支店」に伺った後、「もう1軒行きましょう」という事になり、知り合いが
ご案内下さったのが、この雑居ビル的な(汗)



この奥らしい(大汗)



この右側の扉が「焼鳥サマサマ」です。
これは一見では入りづらいですね。さすが地元の食通の知り合いです。



店内に入ってもドキドキです。
なんせ、店内が黒い。
やきとりのご主人、というよりマスターとお呼びしたほうがしっくりくる。



とりあえずドリンクをオーダーせねば、とメニューを拝見しても、これまたドキドキ。
バーですね。やきとり屋さんじゃない!!!



珈琲焼酎をオーダーしたら、焼酎の珈琲割りだと思ったら、
珈琲焼酎という焼酎があるんですね。そのロックだったし。



ハイボールをオーダーしたら、よく分からないカッコいいウィスキーのソーダ割りだったし。



心を落ち着け、やきとりメニューを拝見して、ノックダウン寸前。



「鳥串(バルサミコソース)」
完全に創作的串料理です。バルサミコ酢をかけるだけじゃなくて、ソースにして塗っています。酸味と旨味がさらりと伝わってきて美味しい!!



しかし、特に驚いたのが「豚串(ハニーマスタード)」
完全にノックダウン。豚串にマスタードは合いますが(室蘭みたいに)、ハチミツとマスタードを合わせたものを豚串に塗っているわけです。これは【激ウマ】です。ハチミツの甘味とマスタードの粋な辛味が一体化!!!これはぜひ、リスペクトして、「全や連総本店東京」とかのメニューに加えて頂きたい一品♪♪



裏側から見たら、こんな感じ。


もちろん「レバー」も中がふわりとしていて柔らかくて美味しい。



「つくねピーマン」
よく「肉詰めピーマン」はありますが、バラバラタイプを初めて見たかもです。
まずは、つくねだけ味わい、その後、両者を合わせて頂けるという。つくねも最高の状態で焼かれていて、ピーマンもしっかりと主張するという「なるほど!」な一品。



もう、目からウロコ状態で、ずっと敬服しっぱなし。勉強になりました。
ちなみに、マスターは怖くなかった。優しい方でした(^▽^)

おいしかった!!! ごちそうさまでした!!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加