やきとり徒然ブログ - 2017.06.25

【宮城】石巻:焼鳥おのでら

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

前回は宮城・石巻の「しぇんろんバード」をご紹介させて頂きましたが、
その後に、親方の地紙さんに連れられて、もう1軒行きました。
「とても素敵なやきとり屋さんがあるんですよ」と、やきとり屋さんに連れて行かれるのって、なんだか新鮮です。しかも地元同士。徒歩約10分。中心街、立町通り。



「焼鳥 おのでら」



正統派のやきとり店って感じですね。L字型のカウンターの前で、親方の小野寺和也さんが、炭火でやきとりを焼いています。



地紙さんとは同い年で、高校の頃にともに柔道をなさっていて、対戦したこともあるとか。
ちなみに私も柔道黒帯です。初段ですが(汗) あまり言ってませんが(^_^;
・・・
お通しの後に、出てきたのが、牛すじの煮込み。
すごい。やきとり屋さんなのに。



で、ささみを見た瞬間、東京を感じました。半生タイプも珍しいですが、形状が東京っぽいです。
伺えば、やはり東京で修業を積み、地元に帰って独立したのだそう。
洋食屋さんなどにもいたそうで。なるほど、だから牛すじの煮込みも♪




月見つくねもいいですね。
タレも香ばしき。



砂肝とかぼんじりとかせせりとかは、噛み応えがある感じ。



小野寺さん、焼き場の前では寡黙な雰囲気でしたが、離れるとけっこうニコニコなさった優しい方でした。
こちらも素敵なやきとり店でした。



美味しかった!! ごちそうさまでした!!


焼鳥おのでら
宮城県石巻市立町1-5-11
https://goo.gl/7ZFck6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加