やきとり徒然ブログ - 2017.04.14

【東京】鳥樹 蒲田店

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です

先日、ポプラ社から「東京やきとり革命!」という本を出版させていただきました。
ご当地やきとり店から世界のやきとり店、朝から、昼から食べられるお店など様々。
その中から、1軒ご紹介です♪



「鳥樹 蒲田店」
本店は旗の台にあり、1969年(昭和44年)の創業。
息子の相原卓也さんは、西麻布の割烹料理店で数年間修業を積んだのちに、本店へ入り、18年前に蒲田店を立ち上げました。
凄いのは、名物の「手羽先」をオーダーすると、
包丁数本を駆使して解体し始める点!



そして焼き上がり、登場します。



鮮度を考えるとこれが一番良いのだとか。



他にも「そぎ身のお造り」。これがまた鮮度抜群で、ねっとりとした食感で、ビールなどにもぴったり。



「むね肉の唐揚げ」も、しっとり美味。
しかも、ここ、ブロイラーなんです。
ブロイラーなのでリーズナブル。しかも美味しい。
勉強になります♪

東京都大田区蒲田5-18-11
03-3739-3955



「東京やきとり革命!」(ポプラ社)絶賛発売中です♪
ミシュランだけがやきとりじゃない!
都内で食べられるおすすめの名店50!
深い!熱い!うまい!
「全国7大ご当地やきとり店」
「極うまランチ店」
「変わりダネ店」
「永遠の老舗店」
を一冊に!
https://goo.gl/PmQSzy
  • このエントリーをはてなブックマークに追加