やきとり徒然ブログ - 2017.03.07

歩ム(東京・五反田)

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

いよいよ3月22日に、拙書のやきとり本が出版されます♪
その名も
「東京 やきとり革命!」(ポプラ社)




革命ですよ!
革命。すごいなぁ。
というわけで、掲載店を少しずつご紹介しています。
今回は・・・
「歩ム 五反田店」



本店は大田区にあって、こちらは2号店になります。
本店同様に三島町の会津地鶏を使用。
独特の塩の振り方は、ぜひ一度、お店でご覧ください。



炭火で焼かれた「ねぎ間」は、安定の旨さで、しかも70gと大ぶり。
他にも「かわ」「ふりそれ」「そり」など、いずれも大ぶりで、美味しいです。
「手羽先」は120gもあり、食べ応えもしっかりとしています。



『歩ム』を訪れたら、ぜひ「会津地鶏刺身五点盛」もオーダーするとよいです。
レバーはごま塩、ささみや砂肝はわさび、むねはゆずポン酢などが特に合うとか。
はつは、いろいろ試すのも良いそう。いずれも鮮度抜群で、嬉しくなります♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加