やきとり徒然ブログ - 2016.12.30

【東京】和楽互尊

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

ちょっと前に放送作家の、すずきBさんの出版記念パーティーがあって伺いました。
そしたら、石黒謙吾さんが、いらっしゃいました。
有名な編集者さんです。
「盲導犬クイールの一生」の作者といったほうが分かりやすいかも。
なんと、すずきBさんの本の編集も彼でした。
で、ちょっと用事があってご連絡頂き、下北沢へ。

a-img_2106

「和楽互尊」というやきとりやさんに。

a-img_2109

博多やきとりと書かれているとおり、
まさにキャベツの上に載せていく、ご当地やきとりの「博多やきとり」スタイル。

a-img_2083

焼きあがると、またキャベツの上に♪

a-img_2091

長ねぎに豚バラが巻かれているのを見ると、あぁ、福岡っぽいなぁと思います(^_^)

a-img_2099


東京では珍しき博多やきとり。
美味しかったです♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加