やきとり徒然ブログ - 2015.04.20

呉のやきとり店には水槽(いけす)がある!

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です。

前回は、揚げてるのにやきとりと言い張る、
愛媛県四国中央市をご紹介しましたが、
広島県呉市のやきとりもちょっと変わっています。

というのは、
やきとり店に、必ず、水槽(いけす)があるんですね!!
普通、
一般的に、
やきとり店は、鶏などを串焼きにして提供するので、
水槽(いけす)は、ありません。

でも、
呉市のやきとり店にいくと、
かなりのお客様が「アジのお刺身(お造り)」をオーダーしたりして、
すると、お店の方が、
水槽で泳いでいるアジで、活き造りに。。。

a-IMG_8059

元祖は「鳥好本店」

a-IMG_8128

鹿島出身で、魚が採れるので、ルートがあったそう。
なので、お弟子さんとか周りのやきとり店も、それを真似して水槽も置くようになったとか。

a-IMG_8114

ちなみに、「鳥好本店」は骨付焼きも美味しいです。
ほんのり甘めなタレで、あとをひく美味しさ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加