やきとり徒然ブログ - 2015.03.06

香川の骨付鳥

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です。

各地のご当地やきとりを紹介させて頂いておりますが、
今回は香川です!

香川は讃岐うどんが有名ですが、
実は「骨付鳥(ほねつきどり)」というご当地やきとりが存在します。
これは、もともとは丸亀市の「一鶴」が元祖といわれて、
周りの店舗も模倣。

今では香川県はおろか、関西や関東などでも香川名物として広がりを見せています。
オーブンで焼くタイプと、
フライパンを用いて焼くタイプの2系統ありますが、
どちらも、
鶏の骨付きもも肉を焼いたもの。

親鶏と若鶏があり、
それぞれにファンがいます。
ちなみに僕は、硬さが楽しい親鶏のほが好み。
独特の胡椒などの効いたタレで味わうのが定番です。

a-IMG_4590
  • このエントリーをはてなブックマークに追加