やきとり徒然ブログ - 2014.10.28

細い鉄串に遭遇

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

よく聞かれる質問には、いろいろなものがありますが、
そのうちのひとつ、

「やきとりの串って何センチですか?」

これはですね、
お店によって違います。

一般的に、串やさんでは、
9cm?30cmの竹串を扱っています。

安いやきとりやさんだと、9cmが多いですね。
通常は12cmもよく見られます。
30cmは、めったにないです。
というより、僕は実際にお店で遭遇したことは、ないです。

さて、そんな中、先日、札幌に行きました。

僕はスカパー!旅チャンネルの「ラーメン探検隊」という番組に
出させていただいてたのですが(今も再放送やってます)

一緒に回っていた方に馬場隊長(馬場晃さん)がいます。

a-IMG_9423

実は、彼、本当は出演者ではなくて、ディレクターさんなんです。
今は、NHKの健康に関する番組を担当していたりします。

ちょうど馬場さんが札幌にいるというので、久々にお会いしました。

で、やきとりやさんに伺ったわけですが、、、
串が、、、
鉄でした!!

a-IMG_9425

BBQ串のようなタイプは時々ありますが、
細くて長い鉄串は、初めて。

ちょっと、驚きました。
このほうが、熱伝導が良いらしいです。

以前から思っていたんですが、それなら、やきとり屋さんは、みんな鉄串を使えばいいのに。

でも、このお店、レバーとか他のメニューは、竹串でした。
なぜなんだ・・・
  • このエントリーをはてなブックマークに追加