やきとり徒然ブログ - 2013.08.03

20mやきとり「世界最長級の絆やきとりイベント」開催♪

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

a-kizuna01
a-kizuna02

本日、東京サンケイビル1F広場にて、 「世界最長級の絆やきとり」 というイベントが開催されました!
主催は 「全や連総本店 東京」「セカチョウ連合」
これは東日本大震災の影響で、福島県川俣町を、全国各地のご当地ブランド鶏を持つ生産地域などが集まって復興支援するというイベントで、 なんと、一串の長さが20m!!
なにはともあれ、 私も行ってきました♪

a-kizuna03

11時ごろに着けば、すでに準備作業中。 一本の竹串で構成されるというのも凄いですが、 そこに鶏肉をさしていくという作業自体も凄い。

a-kizuna05

最初に鉄串にさし、それを竹串の先端とドッキングさせて、徐々にスライドしていく作戦です。

a-kizuna06

なんせ20m、けっこう時間がかかりましたが、なんとか完成。
この時点から、すでに串が折れないか、心配です(汗)

a-kizuna04

鶏肉は、川俣町の川俣シャモ、会津若松市の会津地鶏のほか、北海道美唄市の北海地鶏、和歌山県日高川町のほろほろ鳥、山口県長門市の長州黒かしわ。 それらが「絆」となるわけです。

a-kizuna07a-kizuna08

さて、11時半。オープニング。 全国やきとり連絡協議会 代表理事である日疋好春氏のほか、埼玉県東松山市長の森田光一氏、川俣シャモを生産している川俣町農業振興公社の代表取締役社長、斎藤正博氏らが壇上に。

a-kizuna14

川俣シャーモ君も応援に(ゆるキャラだな)♪

a-kizuna09a-kizuna10

さて、いよいよ焼いて行きます。 イベントを見に来られた方々も、ドキドキしながらできあがりを待っています。

a-kizuna00

予め、お酒をふきつけ、塩コショウをしたやきとりが、和歌山県日高川町の紀州備長炭で焼かれていきます。

a-kizuna11

しばらくして、裏返し(ここでまた串が折れないかドキドキ)。 そしてしばらくして、今度は90度回して、脇も焼きます(ここでも串が折れないかドキドキ)。 さらにしばらくして、今度は180度回して、反対側の脇も焼きます(さらに串が折れないかドキドキ)。
a-kizuna12

さぁ、いよいよ、フィニッシュが近づきました。 実は「全や連」では、世界一長いやきとりを創ろうというイベント(「セカチョウ」)をやっていて、そこに 持ち上げて、5秒間静止しないといけないというルールがあり、それに基づいて、今回も。 (串が折れそう!!)

a-kizuna13

でも、大成功!! 計測の結果、20m6cmでした!!
良かった良かった。 約1時間ほどのイベントでした。

a-kizuna16a-kizuna17a-kizuna18

条例により、焼かれたやきとりは一般の方には振る舞うことができないそうで、 かわりに「ひびき」のやきとりが無償提供されました。
とにかく、雨が降らず、そして成功して良かったです(^_^)

ちなみに、 「全や連総本店 東京」でイベント提供されている「メガやきとり」も飾られていました。 なんせ1m(通常のやきとり約30本分)なので、これすらデカい!! しかも1980円。8月31日までですので、ぜひゲットしてみてください♪

「世界一のメガやきとり」?ギネスビール付き?実施中!!
■販売期間 : 2013年7月20日(土)?8月31日(土)
■販売場所 : 「全や連総本店 東京」(東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビルB2F)
■価格 : 1,980円(税込) ※やきとりの日(8月10日)は、記念日価格810円(税込)
■販売時間:平日は18時/20時に各2本ずつ計4本、休日は13時/15時/18時/20時に各2本ずつ計8本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加