やきとり徒然ブログ - 2018.06.14

【滋賀】彦根・彦根平田町食堂

お世話になっております!
名誉館長の、はんつ遠藤です♪

全国に様々な食堂があります。
地域に根差し、定食や丼、一品料理を提供。
飲食店の原点的な要素もあり、今、原点回帰的な流れもあって、ちょっとしたブームに。
有名雑誌でも特集が組まれたりするようになってきました。

そんな食堂に特化したチェーン店に「まいどおおきに食堂」があります。
地域ごとに屋号を変えるというニクい演出も功を奏し、各地で盛況です。

ちょうど滋賀県彦根に取材で伺ったので、
その近所にあったので行ってみました!
「彦根平田町食堂」



店内もカウンター&テーブルで広々としていて
清潔感もあって、良い雰囲気です。



厨房と客席のスペースには、お惣菜がずらりと並んでいます。
これをセルフで取り、先に会計をすませて、自らが席へ運ぶスタイル。



お、「鶏の照焼」もありました。
皿やきとりですね!!



というわけで
「中華そば」「鶏の照焼」「フレッシュサラダ」を購入。



中華そばは、昭和を感じさせる懐かしいタイプ。
300円(税抜)ですから、これでいいんです。
ハムなところも昭和的というかなんというか(笑)



そして、鶏の照焼。けっこう大きいです!
電子レンジもあるので、自分で温めることも可能です。


食べ応えあり。優しい味付けで、やや甘め。
やっぱり、おいしいですね?♪(^▽^)



そして今度は、卓上の調味料の中から・・・



一味唐辛子をかけて、ピリ辛テイストに♪


白コショウをかけて、締まった辛さも♪



フレッシュサラダをオーダーしたのは健康を考えてということももちろんありますが、もうひとつの理由あり。



それが、マヨネーズ!



そのマヨネーズを照焼に添えて、チキン南蛮的な味わいが楽しめるのです♪♪



食堂って、いろんな自分好みの一品をチョイスできるので嬉しいです。
おいしかった!
ごちそうさまでした!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加