やきとり徒然ブログ - 2018.05.21

【東京】浅草・畑々

お世話になっております。
名誉館長の、はんつ遠藤です!

皆さんは「ねぎま」をご存知だと思います。
鶏肉の間に長ネギが刺さっている串。
ネギが間に刺さっているからねぎまだと思っている方が多いかもしれませんが、
実は、語源は「ねぎま鍋」です。

それを頂きに、浅草の「畑々」へ向かいました。



東京スカイツリーも見える素敵な夜景。
隅田川花火大会も良く見える素晴らしい立地なのです。



まずはお通し。



これが「ねぎま鍋」
葱とマグロなんですよ。それが転じて串のねぎまが誕生したと言われています。



他にもやきとり発見。
なんと、香川の骨付鶏の、骨を抜いたバージョン。
香ばしくて、食べやすくて美味しかったです?(^o^)/



最後に蕎麦で〆。



おいしかった!!
ごちそうさまでした!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加