やきとり徒然ブログ - 2018.08.21

【東京】大井競馬場・TOKYO LOTISSERIE

お世話になっております。
「やきとりスタジアム東京」名誉館長の、はんつ遠藤です!


先日、大井競馬場で行われた肉イベント「東京肉合戦」、ご来場頂いた皆様ありがとうございました!
無事に後半戦も終わりました\(^o^)/


そんな大井競馬場ですが、
以前にやきとり店を紹介させて頂きましたが、
実はロティサリーチキンのお店もあるのです。


というわけで、今回は「TOKYO ROTISSERIE」(東京ロティサリー)をご紹介です♪


場所はL-WINGの1階。
The 競馬場みたいな雰囲気の中を歩いていると・・・


「ここは青山か代官山か!」みたいな店舗が突如登場(汗)
最初に見た時は、驚きました。
競馬場もここまで来たか!と。


バルかな?と思ったんですね。
以前にイタリアに行った時によくあったなぁーとか思って(といってもイタリアに行ったのはもう20年位前ですが(大汗))
そしたらロティサリーマシンが!!
丸鶏がくるくると回って焼かれています。


ヘルシーな感じの説明書きも。


イチオシメニューは「焼きチキンと野菜プレート」のようです。


とりあえず、ハイボール(笑)
プレーンタイプが「うまハイボール」でした。
ウイスキーがけっこう濃い!
途中で無料のお水を加えたほど・・・(お水は、競馬場内ところどころにあります)


そして、ロティサリーチキン。皿やきとりですね♪
ひとりで丸ごと1羽は食べきれないので、クォーターサイズ(1/4)(チキン2ピース)に。


550円だったので、そんなに期待していなかったにも関わらず、チキンはとても大きいです。
レタスなど野菜もけっこう多め。なんとラタトゥイユまで。


僕はこのままで十分でしたが、味変アイテムも揃っていました。


そしてチキンですが、香ばしい!! 
マシンでグリル調理されたチキンは、外がパリッと中がジューシー。
様々なスパイスが程よく効いていて、競馬をしながら味わうというより、これを目当てに訪れたいほど。


人気の競馬場ですし、ゴールに一番近いスタンドのある建物の1階なので、人はわんさかいます。
ここまで真剣にやらなくても、言葉は悪いですが、適当に商売しても案外と売り上げが行くであろう場所。
でも、このまま都会にあっても何の問題もなく人気が出るようなきちんとした味にびっくりです。

さすが大井競馬場♪


またまた勉強になりました。
おいしかった!!!  ごちそうさまでした!!!


TOKYO ROTISSERIE(東京ロティサリー)
東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場  L-WING 1F
03-5753-6716
営業時間・定休日:大井競馬場開場に準ずる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加