Event - 2018.09.03

第12回「全国やきとリンピック® in 長門」2日目 大盛況で閉幕!〜事務局ブログ〜

9/2(日)、「全国やきとリンピック® in 長門」2日目、猛烈な日射しがもどってきました。
今年はうんざりするほどの猛暑続きですが、この時ばかりは、大歓迎。
会場に来る車で国道は10キロ近い渋滞発生。このイベントが待ち望まれていたと実感。

 
 
「今日に賭けて来ました。どこのやきとりを買うか、いま戦略会議中です」
赤ちゃんを連れて下関からお越しになったご夫婦は、予定通りの開催を信じて、販売開始前から会場入り。
特大の骨付き鶏を買った宇部の女性。
「本場でも食べました。丸かじりは気にしない」

 
 
やきとりを買うために、どこの店にも行列ができました。
とりわけ、地元愛に支えられた長門やきとりの人気が高かったようです。


 
 
 
 
 
多くの方々に支えられてこの大会は開催できました。
おかげさまで会期中6万5千人の方々にお越しいただきました。

炎天下で会場の内外で活躍していただいたスタッフのみなさん、大会の運営に携わっていただいた地元各団体の役員、全面的支援をいただいた長門市、出店した各地のやきとり店、そしてご来場いただいた皆様。心から御礼申し上げます。

今後も、「やきとリンピック® 」を通じて、やきとりの美味しさ楽しさを満喫してもらえたら幸いです。
来年も開催いたします(開催地未発表)。
来年も、ぜひ会場に足を運んでいただけるのをお待ちしております。
 
 
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加